「主婦です。副業でブログをやりたいです」20代女性

「主婦です。副業でブログをやりたいです」20代女性

この記事を書いた人
山田ライオン
ピスタ代表

学生時代は生徒会長を務める真面目な生徒として過ごすも親の離婚をきっかけに不良の道へ。更生し20代前半で友人ら3人と会社を興すもすぐに失敗。その後アルバイトを掛け持ちしながらWebを学び2014年に独立。Webディレクターとして手がけた最初のサイトは月間130万PVを誇る人気サイトに。2020年「もっと誰かの役に立ちたい」と0から『お悩み相談サイトピスタ』を設立。好きな寿司ネタはびんトロ

今回のお悩み


現在子育て中の20代・専業主婦です。


今の世の中、旦那さんの稼ぎだけではちょっと不安なので、できればスマホを使って何か副業ができないかなと考えました。


自分なりにネットで調べてみたところ「主婦でも出来る一番安全で簡単な副業はブログ」という情報を見つけました。


文章を読んだり書いたりすることは昔から好きな方なので、ブログは私に合っているかもしれないと思ったのですが、どうすればお金になるのかという重要な部分はよくわかっていません。


それでも主婦でもできる副業の中では、ブログが一番面白そうだなと感じています。


本当に主婦ができる副業の中で一番安全で簡単な方法はブログなのでしょうか?


またブログを書くだけでなぜお金を貰えるのでしょうか?


真剣にブログでお金を稼ぎたいと思っているので、このあたりを詳しく教えていただきたいです。


ユミリンさん(20代・女性)


ご質問ありがとうございます。

結論から先に申し上げますと『安全』が『金銭的なリスクが少ない』という意味なのであれば、ブログは主婦の方でもできる副業の中では「安全な方」です。

ブログはサーバー代やドメイン代といった初期投資こそかかりますが、月に1000円〜2000円とそれほど高額なわけでもありませんし、何より物販業などとは違い『仕入れに使うお金』が必要ありません。

また「お金をだまし取られたり、詐欺にあったりする可能性は?」という意味での『安全』であったとしても、今回ご紹介する基本的なことさえ抑えていれば問題ありません。

ただし「簡単にお金が稼げるのか?」といわれたら、その答えは「NO」です。

私は10年近くWEB関連の仕事に携わり、その中でブログを運営して旦那さんの収入よりも多くのお金を稼いでいる主婦の方たちもたくさん見てきました。

しかしこういった主婦の方々は例外なく「経営者」の視点をお持ちで、ブログを趣味などではなく「仕事」として考え取り組まれていました。

逆を言えばこの「ブログは仕事なのだ」という考え方と覚悟さえあれば、例えブログが初心者の主婦の方であってもお金を稼ぐことは十分に可能です。

そこで本記事では、ユミリンさんがこれからブログで副業を始められるにあたって必要な知識と情報をまとめてみました。

  1. ブログでお金が稼げる仕組み
  2. ブログの始め方
  3. ブログをはじめるにあたっての注意点

本記事がユミリンさんのお役に立てると幸いです。

① ブログでお金が稼げる仕組み


まず最初に「なぜブログを書くだけでお金を貰えるの?」というユミリンさんのご質問に答えていきたいと思います。

世の中にたくさんあるブログの主な収益源は「広告収入」です。

ユミリンさんがブログを書くことで、その記事を読みに読者さんが集まってきます。

そこでユミリンさんは広告主と契約し、自分のブログに契約した会社さんの広告を貼らせて貰います。

その後、ユミリンさんが書いた記事を読んでくれた読者さんの中で、何割かの方が広告を見て商品を買ってくれたりサービスを利用したりしてくれることで、ユミリンさんには広告主から報酬が入ります。

これは『制作会社がテレビ番組を作って視聴者さんを集め、企業からCM料を貰う』という、昔からある仕組みと同じです。

つまりユミリンさんがブログを運営するということは『自分のテレビ番組を作る』のと同義であると考えるとわかりやすいでしょう。

かなりざっくりとした説明ではありますが、これが『ブログを書くだけでお金がもらえる仕組み』です。

正しくは「お金が貰える」のではなく「自分の力でお金を稼いでいる」のですが、ブログでお金を稼ぐこととは『会社員として給料を貰う』のではなく『個人事業主としてブログを運営してお金を稼ぐ』という認識の方が正しいです。

事項ではもう少し詳しく『お金を稼ぐためのブログの始め方』をご説明していきます。

② ブログの始め方


現在ユミリンさんはスマホでブログ運営をされたいとお考えのようですが、それなりの収入を得たいのであれば、まずはパソコンを購入されることをお勧めします。

もちろん何10万円もする高機能なパソコンを買う必要はありませんが、安ければ3万円ほどで手に入るはずなので、まずはパソコンを購入するところから考えてみてください。

それではここからは実際に、ブログの始め方をご説明していきます。

おおまかに『お金を稼ぐためのブログの始め方』は下記のような流れとなっています。

  1. ブログのコンセプトと方向性を決める
  2. ドメインを決める
  3. サーバーを借りる
  4. ワードプレスをインストールする
  5. テーマを決める
  6. 広告主を探す

事項からこれらを一つずつ解説していきます。

1:ブログのコンセプトと方向性を決める


まず最初にユミリンさんのブログの『コンセプトとテーマ』を決めます。

このときに重要なのは『ユミリンさんが書きたいこと』と『読者さんが読みたいこと』のバランスを考えることです。

例えばユミリンさんが旅行が好きで『旅行ブログ』を書こうと思ったとします。

しかし世の中にはすでにたくさんの旅行ブログがあり、読者さんはありきたりな旅行ブログでは満足してくれません。

そこで「自転車で日本1周」「世界中の高級ホテルに泊まる」といったコンセプトがとがった個性的なブログが人気になります。

こうした『自分だけのオリジナリティ』や『とがったコンセプト』がないと、正直今の時代は自分の運営するブログに読者さんを集めることは難しいです。

今回の例はちょっと極端ではありますが、ブログのコンセプトと方向性を決める際には『ユミリンさんが好きなこと』に加え『読者さんに読んでもらえるような工夫』も考えましょう。

2:ドメインを決める


次はやや実践的なお話になりますが、ブログのコンセプトが決まったら次は『ドメイン』を決めていきます。

ドメインとは、ブログのURLとなる『〇〇.com』の〇〇の部分です。

このサイト(お悩み相談サイトPista)であれば『pista-onayami.com』ですね。

このドメインはユミリンさんの好きなものを選ぶことができますが、できれば英語かローマ字の短いものがオススメです。

ただしドメインは早い者勝ちなので、すでにそのドメインが使われていた場合は使えません。

また最後の『.com』や『.jp』もユミリンさんの好きなものを選ぶことができますが、それぞれで値段が違うので事前にきちんと確認しておきましょう。

例えば『.com』は『.jp』よりも価格が安いのですが、ドメイン代は高くても年間3000円ほどなので、ブログに愛着を持たせる意味でも好みを優先して選んでみても良いかもしれません。

ちなみにドメインは、私も10年近く愛用している『バリュードメイン』で取ることが、管理画面も使いやすく価格も良心的なのでお勧めです。

参考 独自ドメインをお手頃価格でバリュードメイン

3:サーバーを借りる


次にブログを始めるための『サーバー』を借ります。

先ほどのドメインが住所登録であるとすれば、サーバーは土地みたいなものです。

ネットの世界では『住所を決めてから土地を借りる』という方法が一般的になります。

またネット上にはすぐに始められる無料のブログサービスもありますが、こういったサービスでは広告を貼ること自体が禁止されていたり、突然無料サービスが終了してしまったりすることもあります。

そのため有料にはなりますが、自分だけの土地を借りてブログ運営をしていった方が安全です。

サーバーは先ほどのバリュードメインで借りることもできますが、私は昔から『エックスサーバー』という会社のサービスを利用しています。

参考 国内シェアNo.1エックスサーバー

サーバーは不具合が起きるとブログそのものがダメになってしまったりする危険性もあるのですが、エックスサーバーは私が利用している10年ほどでは一度も大きなトラブルが起きたことがないのでお勧めです。

4:ワードプレスをインストールする


ドメインとサーバーの準備ができたら、次はブログを書くために『ワードプレス(WordPress)』というものをサーバーにインストールします。

ワードプレスとは、住所(ドメイン)と土地(サーバー)の上に建てる家のようなものです。

これからはこの家の中(ワードプレス上)でブログの記事を書いていくことになります。

ちなみにワードプレスは無料で提供されているので、先ほどのエックスサーバーであればダウンロードも含めて数クリックでインストールすることが可能です。

詳しくはエックスサーバーさんのサイト内で「ワードプレスをインストールする」と検索してみてください。

5:テーマを決める


ここでいうテーマとは、ブログのコンセプトのことではなく『ワードプレスのテーマ』という、いうなれば『ブログの着せ替え機能』のことです。

ワードプレスをインストールすると最初から無料でいくつかのテーマがついてきます。

しかし「オリジナルの自分だけのブログを作りたい」と思われる場合は、GoogleやYahooで『WPテーマ』と検索すると無料から有料のものまで様々なテーマが出てくると思うので、その中から自分好みの好きなものを選んでみましょう。

WP(ワードプレス)のテーマは後から変えることもできますが、それまでに書いたブログのデザインが崩れてしまう場合もあるので、できればずっと変えないつもりでテーマを選びましょう。

ちなみにこの『お悩み相談サイトPisuta(ピスタ)』もWPを使って運営しているのですが、テーマは有料の『SANGO』をベースに独自でカスタマイズしたものを利用しています。

参考 心地よいWordPressテーマSANGO

6:広告主を探す


ブログ運営を始めて記事が10〜15記事ほど書き上がったら、次はいよいよ広告主を探します。

広告主はとりあえず『Googleアドセンス』と『A8.net』に登録されると良いでしょう。

Googleアドセンスとは、Googleが広告代理店となって個人のブログに広告を配信してくれるサービスで、Gメールのアカウントと自分のブログさえあれば誰でも審査を受けることができます。

参考 ウェブサイトを収益化Google AdSense

Googleアドセンスは自分のブログに貼った広告を読者さんがクリックしただけでも報酬が貰えるので、初心者の方にはお勧めです。

審査はやや厳しめですが、仮に落ちてもブログを修正しながら何度でも受け直すことができるので「一度で受かればラッキー」くらいに考えておくと良いでしょう。

『A8.net』は通称『ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)』と呼ばれる日本最大手のWEB広告代理店です。

Googleアドセンスと違って、基本的には広告から商品が売れたりサービスに登録されないと報酬はもらえませんが、その分アドセンスよりも高報酬です。

また広告の種類も非常に豊富で、自分のブログにあった商品やサービスを選ぶことで広告主さんの力になることができるでしょう。

参考 アフィリエイト満足度ランキング9年連続1位『A8.net』株式会社ファンコミュニケーションズ

③ ブログをはじめるにあたっての注意点


最後にユミリンさんがこれからブログをはじめるにあたっての注意点をお話ししておこうと思います。

おそらくユミリンさんがこの記事をお読みになってブログを始められたとしても、なかなかまとまった収入を得ることができずに苦悩されるかと思います。

というのも、収入を得るためのブログ運営で一番大変なことは『継続すること』だからです。

ブログを始めて初報酬を得るまでにかかる期間は、その間に記事をどれだけのペースで書けるかにもよりますが、平均して『半年』ほどはかかります。

そこから徐々に収入が伸びていき、1年から2年という歳月をかけてまとまった報酬が得られるようになっていきます。

ここだけを聞くと「そんなに大変なの・・」と思われるかもしれませんが、ブログを運営されている主婦の方の中には、月収ベースで1000万円以上の収入を得られている方もいます。

少々大げさに聞こえるかもしれませんが、きちんとした知識と志を持ってすれば「ブログには無限の可能性がある」と言っても過言ではありません。

そこをよくお考えになり、ブログをはじめられるかどうかを判断してみてください。

ちなみに私もWEB業界に入った最初のきっかけは、個人でブログを運営して広告収入を得るところから始まっているのですが、そのときは下記の教材を参考にしました。

参考 稼ぐためのブログを学ぶなら【Unlimited Affiliate 2.0】株式会社ミスリル

Unlimited Affiliate(アンリミテッドアフィリエイト)は私も未だに見返すことのある良質な教材で、販売開始から10年近くが経った現在でもサポート体制や内容が常にアップデートされ続けています。

ネット上では「ブログで稼ぐ方法」などと検索するといろいろな情報が出てきますが、残念ながらその中には『報酬目当ての中身のない教材』や『ただ高額なだけの塾』を勧めてくる方もいます。

ユミリンさんがこうしたお金をだまし取る詐欺のような案件に引っかかってしまわないためにも「世の中に楽にお金を稼げる方法はない」ということだけは強く肝に銘じておいてください。

以上が、私からユミリンさんへのアドバイスとなります。

本記事が少しでもユミリンさんのお役に立てることを願っています。

まとめ
  • 主婦ができる副業の中で一番安全なのはブログなのか?
  • ・金銭面でのリスクという意味なら安全
    ・ただし簡単に稼げるわけではない
    ・月に1000万円稼ぐ主婦の方もいる